愛人契約に成功した女の人から話を聞くことに成功して、安全なパパ探しの方法を教えてもらえました。
人気が高い出会い系サイトだったら、とても安全に相手を探すことができるらしく、彼女が使った出会い系を利用してパパ活を再開していく事にしました。
今、食事だけのパパは人気が高まっているらしく、条件が良い人を探しためにも、同時に全部のサイトを使ってみたらいいとアドバイスも受けたのです。
全部のサイトを使ってみても、料金が発生しないのも大きなメリットに感じます。
経験者が言った通りに、行動していく事にしたのです。
PCMAX、Jメール、ハッピーメールに登録を済ませて利用可能にしていきました。
初めての出会い系サイト、利用する時に年齢確認の身分証明証を運営に提出する必要がありました。
こういうところがあるから、安心して使えるんだって感じてしまいました。
男の人の身分も分かっているのだから、確かに安心した気持ちを持つことができました。
掲示板に、セックスなしの関係を探している事を投稿して、あとは男の人からのメールを待つことになりました。
出会い系サイトって私書箱でやりとりをすることができるため、最初自分の情報を出す必要がないのがとってもいいなぁと思ったのです。
無料の掲示板だと、フリーメールとか自分で取得しておかなければなりませんが、出会い系サイトはそのまま個人情報を出さずにやりとりができるようになってました。
投稿して暫くすると男の人からのメールが届いてきます。
今度こそという気持ちで開封していくと、期待通りの内容が書かれていたのです。
一緒に食事をするだけで、お小遣いを渡すことができる男の人は確かにいるようです。
PCMAXでメールをくれた39歳の個人投資家の男性、ディナーを一緒にしてくれれば2万円を支払うと提案してくれたのです。

やりとりは1週間ほど続けたのですが、誘われたので思い切って会ってみることにしました。