経験者から話を聞こうと思って、検索で見つけたのがTwitterでした。
愛人契約の話を呟いている女性と話すことに成功して、掲示板で失敗してしまったことも伝えてみたのです。
彼女の話によると、無料のパパ募集掲示板などは相手探しには向いていないと言うのです。
そのほとんどがエッチ目的で、安心して出会いを探すこともできないと言われてしまいました。
「やっぱりインターネットの中の出会いだから、安全なところでなければ女の子は使っちゃダメだよ」
「そんな安全なところってあるの?
なんと言っても、インターネットで出会いを探した経験がありませんから、なにが安全でなにが危険かというものがまったくわかっていませんでした。
「無料の掲示板なんか誰でも使えるからさ、悪質な人間もいるから注意が必要なんだよ。
やり逃げとか、そういう詐欺もいっぱいあるんだよ」
そういう知識がまったくなかったため、彼女から教えられた時は驚くばかりでした。
やっぱりインターネットは便利なだけではなく、危険もいっぱいあるんだなと再確認したって感じです。
それでもやはり、パパ活は諦めることはできません。
費用を貯めていくためにも、お小遣いをもらう必要があります。
「どうやって相手を探すことができたの?」
一番知りたい部分を聞いてみたのでした。
「出会い系サイトなんだ」

出会い系サイトを使って、大人の関係なしのパパを探すことができたと言ってきました。
「出会い系サイトって大丈夫なの?」
インターネットの出会いにはまったく知識がありませんから、このような部分のことは知りません。
「人気のある出会い系サイトは大丈夫だよ。
実際にほんのわずかしかないんだけど、ちゃんとした出会い系があってね、そこ使うと安心して相手を探せるんだよね。
男の人は有料のサービス、女の子は無料で利用ができるからお金に困っていても大丈夫でしょう。
料金支払う男の人だから、質の高い人も多いんだ」
彼女の使っている出会い系サイトを私も利用したら、安心して目的の男の人を探せるような気持ちになりました。
「どんなサイトがいいのか教えてもらえる?」
「いいよ、PCMAX、Jメール、ハッピーメールだったら女の子も安心して使えるから、試してみたらどう?」
パパとの出会いの方法も教えてもらうことができて、経験者の言った通りに食事だけのパパを探してみることにしたのでした。