掲示板を使ってパパ活をやってみたのですが、結果は最悪でした。
体を求めてくるメールのみがやってきて、私が考えているような愛人契約を希望している男の人をみつける事ができませんでした。
暫くパパ募集掲示板を使ってみたのですが、結局は援助交際を申し込むメールしかやってこなかったのです。
これ以上掲示板を使っても無駄なのが分かったので、利用するのは止めてしまったのでした。
それでも、どうしてもパパを探さなければいけません。
卒業後の留学のための費用を蓄える必要がありますから、なにか別の方法を考えなければなりませんでした。
その方法をまったく思いつくことができませんし、どうしようかと考え抜いていたのです。
だったら、経験者に聞いてみるのが一番いいんじゃないのかなと思い付きました。
実際にパパをみつける事ができて契約した女の人を探して、話を聞いてみればいいアイデアが浮かぶかもと思ったのです。
そこで、またインターネットで検索をしてみることにしたのでした。
愛人契約をしている話をネット上でやっている女の人って、少なくないようです。
検索すると、経験者を発見することができてしまいました。
その人は、Twitterでパパ活について呟いている人だったのです。
そこでフォローして、話しかけていく事にしたのでした。
タイミングよく相手も時間があったようで、リプを受け取ることができて、メッセージの交換をはじめられました。
どうやって相手を探したのか、それをとても知りたかったのです。

掲示板を使ったところ、エッチな内容のものしかやってこなかったと伝えてみました。
すると、掲示板でエッチなしの相手をみつけるのは難しいと言われました。
「ああいった掲示板、誰でも使えるから、体が目的の人しかいなかったりするんだ」
彼女の話では、掲示板はオススメできないと言うのです。